セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


カレンデュラのマザーチンクチャー

  1. 2018/06/21(木) 12:16:42_
  2. マザーチンクチャー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
カレンデュラチンキ1


我が家ではもうずっと以前からカレンデュラのマザーチンクチャーは定番で使っているハーブチンキになります。

牛や猫ちゃんが怪我や化膿をしたときなどクレイ湿布に滴下して利用したり、
布ナプのつけ置き洗いに滴下して利用したり、ボディーソープに滴下したり、色々と使っています。

以前はUKのものやホメジャさんのを使ったりしていましたが、フランスからも購入できるようになったので

買い置きしておいたものを、昨日開けて使ってみました。

Bioverのカレンデュラのマザーチンキでしたが、これが良い
(Bioverはベルギーですが)

自分用のボディー&ヘアソープに数滴滴下して使いましたが、髪の毛の洗い上りが違う。
(これは、今まで使ってきたカレンデュラのマザーチンキともどうも違う感じがしますが・・・)

艶とサラサラ感かな?何だろう?毛髪の質感かな?あと地肌の汚れと毒を持ち去っていったかのよう・・・
とにかく入れる前とは違う感じがする。

カレンデュラって浄化って言いますが、なんかそんな感じかも

あと、昨日は猫のしろちゃんの痒すぎる疥癬の毛が無いところにカレンデュラチンキ4滴と竹酢液2滴ほどをクレイ湿布にブレンドして塗っておいたけど、

けっこういい感じがする。

去年も痒がっていたけど、クレイ湿布まではしたことは無いのだけど、

今年は広範囲に疥癬が広がっているようなので、やってみました。

本当は犬チンキ(猫の疥癬にも塗れるもの)も購入してはいるけど、その前にクレイ湿布してみる。

野生の動物、例えば、イノシシとか鹿とかはヌタバ(泥沼)を作って、
そこで泥浴びしてダニとかシラミとかの寄生虫を落とすのだけど

猫は泥浴びしないしね
(せいぜい砂浴び程度かな。)

それに猫ちゃんに精油エッセンシャルオイルは使えないし、
身体を舐める事を前提にした動物にはマザーチンキをほんのわずかに利用します。

これで、少しずつ回復してくれる事を望みますが、

元気というか気力は回復してきていると思う。

納屋の2階でネズミをとる仕草をしているので、しばらく前はその元気が無かったから・・・

また、しばらくは様子見です。

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪





スポンサーサイト
テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

猫のしろちゃんのその後

  1. 2018/06/18(月) 22:52:49_
  2. フラワーエッセンスと動物
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日も大きな地震がありましたが、皆様大丈夫だったでしょうか?
ここ最近、毎日のようにどこかで震度4~6の間で、地震があってますから、気を付けないとですね・・・

そして、猫のしろちゃんの疥癬のその後ですが、

バッチ博士のフラワーエッセンスを1つ追加して免疫を考えてハニーサックルを入れてみたところ、
それまでよりもなんとなく力強さのようなものを感じるようになりました。

餌の食べ方も少しだけ、強く噛めるようになったような気が・・・・

そして、ハーバルジェム社のカシスのジェモセラピーが届いたので、

早速、飲み水に1滴だけ垂らして、
フラワーエッセンスやホメオパシーの水ポテンシーもスプレーしてあげはじめたところ
痒みがすぐに落ち着くという訳ではないものの

なんとなく、皮膚の赤さがビミョーに減ったような気が・・・

カシスは特に疥癬の為のジェモセラピーではないものの炎症に対してのレメディーなので、使ってみましたが

少しだけ身体に力が入ってきたような様子、尻尾の振り方が違ってきたような気はします。

まだ2日程度なので、もっと様子を見ていかないと分かりませんが・・・

疥癬についてジェモセラピーを調べていたところ
アルダーことセイヨウハンノキやホワイトバーチことセイヨウシラカバよりも

皮膚の問題といえば、本当はレバノンスギのジェモレメディーも選択が考えられたのですね。

あぁ、すっかり忘れてた・・・。それも残念ながら手元にはありません。

でも、これは今後のしろちゃんの事を考えたら持っていた方が良さそう。

数日前のぐったりぎみからは、やや回復しているようには見えますが、

まだまだ分かりません。

外猫なのでマダニにもよく噛まれるのでフロントラインプラスは使いましたが、、今後も注意しておかないとと思います。

私もカシスを少しだけとってみましたがカシスってカシスソーダみたいに美味しい訳では無いですね

でも、ハーバルジェム社のビルベリージェモセラピーはなかなか美味しいです。
ちなみにセイヨウナシもまぁまぁ美味しく西洋梨のお酒みたいな味です。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪





テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

セイヨウナシジェモセラピーを試してみた

  1. 2018/06/14(木) 16:42:26_
  2. ジェモセラピー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
セイヨウナシジェモセラピー


ジェモセラピー第二弾が到着しました。

セイヨウツゲジェモセラピーはもう試したので、一応脇に置いておいて

次はフェルメデソーサッキのセイヨウナシジェモセラピーです。
(写真向かって一番右*ちなみにエルビオリスからもセイヨウナシ出ています。)

ワクワク、ワクワク

・・・・で1~2滴 水に入れて試してみると、
あぁーこれもセルフヒールスさんにピッタリ!のジェモレメディーですね。

また歯の噛み合わせがしっかりした感じがする。

歯とか口腔内の問題というとジェモセラピーの場合、キシリトールで有名なホワイトバーチ(白樺)ことセイヨウシラカバとかシルバーバーチとかが挙がってくるかと思いますが、それとあとオークとか

ところが私の場合、セイヨウナシとかでも、歯の噛み合わせがしっかりした感じがするという体感な訳です。

セイヨウナシのジェモセラピーって消毒とか殺菌とか、泌尿器系トラブルとかに選択が考えられ、
浄化、キレイにするイメージのあるジェモレメディーですが

セイヨウナシって食べるばっかりの実る植物(樹木)じゃなかったのね~。

単なるその樹木、植物って事ではなくて、植物の成長という『植物の生きる物語』の中に凝集されていた訳だなぁと

果物というか果実が実る樹木のジェモセラピーもいくつかあるけど、

なんか、スピリットインネイチャーエッセンスの意味も分かってきた気がしますね~

ヨガナンダがなぜあの食べ物だったのかって考えると深いと思う。

繋がりとしても、色々侮れないわ・・・・ホント・・・・

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪





テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

フラワーエッセンスと猫のしろちゃんの皮膚トラブル

  1. 2018/06/09(土) 18:00:30_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
バッチ博士のフラワーエッセンスで猫のしろちゃんの疥癬、皮膚トラブルのエッセンスの選択を考えてみたところ

インパチェンス
エルム 
スィートチェストナット 
(*皮膚トラブルといえば、クラブアップルはいつも使っています)

を使ってみる事にした。

通常は、猫風邪の為、K9、バッチ博士のフラワーエッセンスも使っているのだけど

今回は皮膚問題に焦点を当ててホメオパシーのレメディーと共に、上記もプラスしてみる事にした。

とにかく痒くてたまらないので、自分で後ろ足の2本の毛を中心にむしってしまっている猫のしろちゃん

バッチ博士のフラワーエッセンスにおいて皮膚の問題、湿疹などではインパチェンスという事で、
そうか忘れてたインパチェンスね~と思って入れてみた。
感情的にはイライラインパチェンスで有名ですが、確かに皮膚の症状を患っている時など、この感情状態になりそう

その次にエルムは、このエルムの木はセイヨウニレの木の事なんですが、
調べてみるとこの木の樹皮は昔から皮膚の問題などにも使われていたそうなのですね~
それで、ジェモセラピーでもみてみると主に皮膚の問題に使われているという事が分かりました。
なるほど、使ってみる価値がありそう。
このエッセンスはセラピストとか介護者の燃えつき(重い重責)みたいな感情状態にも使われますが、
私も最初の方にヒーリングハーブス社のエルムをとったら、パーッとなんか身体が軽くなった経験があるので、
幾たびも繰り返しトラブルにあってしまうしろちゃんの燃えつき症候群みたいな状態にもいいかもしれません。

・・・で3つ目は、スィートチェストナットは、耳や皮膚トラブルの際の自傷行為みたいな感情状態にも選択が考えられるエッセンスという事で、皮膚が痒くて、かきむしっているしろちゃんにはぴったりかなと思いました。

しばらく、これで様子を見てみようと思います。

ジェモセラピーで疥癬を調べてみるとアルダーことヨーロッパハンノキも選択として考えられるものでもあるようですが、
これは残念ながら手元にはありませんので、どうする事もできません・・・。

あっ、あと他にもホワイトバーチことセイヨウシラカバもどうやらいいようですね・・・。

とりあえず、少しでも現在の痒さから解放されてほしいと思いますが

そういえば、アルダーといえば、フラワーエッセンスにもありましたね…確か・・・

・・・で調べてみると

アラスカンエッセンスとパシフィックから出てる。

しかもパシフィックエッセンスの適応を見てみると、すごく良さそう

伐採された後すぐに芽が出る植物とある。
生存本能や生きる能力の刺激、
身体に滋養と穏やかさ、
緊急時や出血時など

なるほど、これはたぶんしろちゃんの状態がよくない時とか合うと思う。
今度アルダーのエッセンスも購入しておこうと思いました。

調べてみると色々とまた新たな発見がありますね!

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪





テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

猫のしろちゃん今年も

  1. 2018/06/08(金) 21:10:49_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年も猫のしろちゃんがまたもや猫疥癬になってしまったようで、後ろ足と尻尾と耳の傍が痒くてたまらないようで、
数日間の間に、自分でかきむしって毛が無くなってしまいました。

去年は猫風邪と、疥癬とマダニにも刺されて、混合感染みたいになっており、

ぐったりして死にそうになっていましたが

フロントラインの薬や、ホメオパシーやフラワーエッセンスで凄い事に徐々に持ち直し、
ぐったりしていたとこから回復し、むやみに痒がる事もなくなり、その後、むしっていた毛も生えてきました。

・・・がもともと猫風邪がベースにあるので、やっぱり気を付けないといけませんね。
(土壌があるから、種が落ちてしまうと、芽(問題)が出てしまうんですよね・・・)

先月もフロントラインは使いましたが、フロントラインは疥癬には効果なしなんですね~
(マダニとかにはいいけれども)

猫の疥癬ってレボリューションらしいですが、これって、日本では疥癬には適応外なんですね
牛のインベルメクチンは我が家に多分ありそうですが←インベルメクチンも疥癬に使われる

とりあえず、今年も去年と同じようにやってみたいと思いますが、

今回頼んだジェモセラピーも、カシス(ブラックカラント)は猫ちゃん用になりそうな予感

疥癬って、痒みが凄いから、しろちゃんなんとかしてあげたい。
(カシスは抗炎症なので)

本当にもともと白い毛の美しい猫でしたが、数年前からの猫風邪のおかげで、艶やかさには陰りがみられるようになりました。

しかも回復せど、回復せど、外猫なので、マダニにかまれたりして、結局、また活力に陰りが・・・の繰り返し

昔は、集落のある麓までに、疥癬のあるような毛がほとんどないタヌキ及びムジナとか、
昨今話題になっているマダニ問題の山鹿とかイノシシとか、下りてくることなんて全く無かったのに

これらが下りてくるようになった故、もらってしまうという(悪)循環です。

まぁ、でも、これも人間が作りだした問題ですが・・・

早くジェモセラピー届いてほしい

いつもそうだけど、自分用に買っていても、だいたい猫ちゃんとか、他の子たちに必要なものなのよね
コルテのK9も自分用と思って購入したら、猫用になるみたいな・・・・

いつも、そういう風になっているから不思議

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



楽天でお買い物

ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals
ヒーリングハーブスインターナショナルトレーニングプログラム修了

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

月齢カレンダー

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フラワーエッセンスの事なら

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR