セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


なつすけ君誕生しましたが・・・

  1. 2016/08/09(火) 15:16:04_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今から3日前の日曜日、なつすけ君が誕生しました。

なつすけ君の母牛は、あの超難産介助出産がほとんど・・・・の黒毛きょうこさんです。

今回も、子牛の誕生を出産前から非常に・・・・というか過剰に心配していました。

だって、いつもフツーの出産で無い事がほとんどだから・・・・

・・・・で朝方、父が牛舎に行ってみると、既に第一破水は終わっていたようでした・・・

そして、4時間経過・・・・

何も出ない・・・・

ここで、アーニカ、シミシフーガ、カーボベージ、ファイブフラワーレメディーの水ポテンシーを投入

そして、共済組合に電話

日曜日の獣医さんの往診はいつものようにはいかない事が多い・・・

いつものK先生は今日はお休みのよう・・・・

昔からお世話になっているU先生が今日は担当、でも忙しい・・・・

何回かやりとりするも、まだまだ往診までには時間がかかりそう・・・・

そこで、周辺を巡回している授精師くんが手伝いに入ってもらったのですが、

「この牛はいつもスッゴイ難産だから、獣医さんに来てもらった方が・・・・」といって、

お腹が双子ぐらい入っているとかなんとか言って

獣医さんに早く来てもらってと親子でゴニャル・・・・

そこで、2年前までお世話になっていたS先生の方が早く行けるかもで、授精師くんに電話してもらいました。

・・・・・で、来てもらうと、

S先生「これ、フツーじゃなかか!」

S先生「双子でもない、足も頭も前にちゃんときてる。」

セルフヒールス心の声・・・・「あっ、やばい、これ足小さい・・・」

そういう訳で、ちょっと介助したらすぐに出てきました。

はぁ~っ、こういう状況の出産、獣医さん呼んだらダメだったのね・・・・

自分達でやらないといけない事だったの・・・・ほんとゴメンなさい・・・。

授精師くん、「S先生に怒られると思いました・・・・」って言ってた。

ゴメン・・・

たぶん、帰ってしかられたと思います。

セルフヒールス「先生、今日はほんとに申し訳なかったです・・・・。」

セルフヒールス「これぐらいなら自分達でできた事でした。」

ただでさえ慢性的な人員不足で、

O先生が移動でこっちにいなくなってしまったので、

授精師くんを出産の手伝いに行ってもらうようなシステムになっているのだけど、

自分達でできたハズの出産介助を、自分達で、できなかったのはよくありませんでした。

S先生「心配しすぎで、牛の傍にいるから牛が座らない」

私達親子は、牛が座らない・・・・といって、

心配しまくって、授精師くんを電話してくれるよう急かせてしまっていたのだった・・・・

もうちょっと待ったら、第二破水は無事に出てきたのかなぁ

先生は出てきたはずって言ってたけど

どうなんだろうか・・・

出てきていれば安心したんだけど、

本当は第二破水出てこなくても、自分で処理できるくらいにはなっていないといけないんだよね・・・

黒毛きょうこさんは、そもそもが産道の開きが悪いし、しかも狭いので、だから、いつも心配なんだよね・・・

でも、今後は気をつけないといけないなと・・・・。

根本的なところですが、自分達でできる事は自分達でやらないとですね・・・。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回はラズベリーシードオイル10mlを追加致しましたについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



スポンサーサイト
テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

ドイチェくん誕生しました

  1. 2016/06/03(金) 17:27:55_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ドイチェくん1


昨日、ふくふくひめの新しい子牛ドイチェくんが誕生しました。

無事安産で、本当に元気が良く、まだ生まれたばかりなのに気づいた時には、既に脱走していました・・・・(汗)

産室に戻しても、お乳は飲まず、再度、外に脱走を試みる様子は

えーーーーーっ!!!、これって、第二のみつおか・・・・と思わせましたが、
(このブログをずっと読んでいる方なら、みつおがどんな子牛かご存知のハズ・・・・)

今朝、ドイチェくんの顔を見たら、だいぶみつおとは違うな・・・・良かった、この子は大丈夫そう・・・・(苦笑)

ドイチェくんの母牛は、しばらく前に、片目の瞼を欠損するんでは?というほど、傷つけていたのですが、

獣医さんに局部麻酔をして縫ってもらい、

その後ホメオパシーやフラワーエッセンスで対応したところ

本当にキレイに治りました。

治った様子をみると、3分の1を残して、瞼がだらりとぶら下がっていたという事も、分からないくらいに、元通りになりました。

今回、無事に出産も安産で、ドイチェくんも元気なので、ホッと胸をなでおろしたところです。

ドイチェくんが無事生まれた日に、

DERエッセンス到着


新しいパートナーでもあるドイツDER ESSENZENLADENからエッセンスが到着しました。

DERはドイツの世界のエッセンス正規代理店です。

ちょうど7日目に到着しました。到着期間は、およそイギリスと同じぐらいの日数で届きます。
(最短だと5日程度で届く事もあるかと思います。イギリスも早い場合は5日が多いです。)

此方は簡易の国際書留で届くようになっているので、
郵便局員さんか、重いものは、佐川急便さんからの直接の受け取りになります。

ドイツからはじめてエッセンスが到着した日という事で、
生まれた子牛はドイツから来た=ドイチェくんになりました。

今後少しずつ、アップしていく予定ですので、よろしくお願い致します。

★熊本の支援を今後ともどうぞよろしくお願い致します。→熊本地震募金義援金先リンク

★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は英国KOBASHIキャップが新しくなりましたについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlinesより個人輸入代行を致しております。


英国より、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪






牛さん頑張りました

  1. 2016/05/22(日) 13:18:39_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日、牛のセリ市があり、2頭の子牛が我が家を旅立っていきました。

そのうちの1頭が、我が家が黒毛和牛を飼い始めて、雄の去勢では最も高い価格で落札されました。

最近はブログでは牛の事を書く機会がとても少なくなってしまっているのですが、我が家の牛達はみんな元気にしています。

ただし、事件はありましたが・・・・
またもやホメオパシーやフラワーエッセンスで危機を速やかに脱出しました。

やっぱり、ホメオパシーもフラワーエッセンスも凄いよ!でした。

これは別の機会に書くことにしようと思います。

頭数は以前に比べると少なくなってしましましたが、その分ゆとりがあり、みんなリラックスして日々を過ごしています。

地震の時もまた余震が続いていても、
特にストレスが強くなったような様子も見せず、くつろぐ様子さえ見受けられました。

以前の様に私の中に、

牛達に対しての期待とか、何かがある訳ではなく、

ただ慈しむだけの日々になりましたが

それがかえっていいのかもしれません。

自分の中にあった何か・・・想念のようなものが抜けた途端に吹いてくる『風』というか『結果』もあるのだなぁ~と思います。

これからも、牛達との日々は変わらず、

この子たちが過ごしやすい日々を過ごしてくれればそれでいいと思っています。

私は、ずっと牛達が過ごしやすい日々の為の裏方です。

もう何も求めてはいませんし、何かが欲しい訳でもありません。

心地よい風が吹いてくる度、1年1年、自分の中に居座っていた何か・・・から解放されているのだと思えます。

旅立った先で、2頭とも、元気に過ごしてくれると嬉しいです。


★熊本の支援を今後ともどうぞよろしくお願い致します。→熊本地震募金義援金先リンク

★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は英国KOBASHIからも熊本地震被災についての支援を頂いていますついて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlinesより個人輸入代行を致しております。


英国より、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪





テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

ふくふくひめの瞼が縫われてキレイになりました。

  1. 2016/03/22(火) 15:24:27_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
今朝、行ってみると、切れた瞼はぶら下がり、目やにはたくさん出ていたものの、腫れも、大きくはならず、
どうやら、そのままの状態を維持しているようでした。

午前中には、獣医さんが来て、妊娠しているので、

全身麻酔はダメで、部分麻酔をして、瞼を上手に縫ってくれたお蔭で、もう安心です。

今後は昨日のホメオパシーレメディーとフラワーエッセンスの水ポテンシーに

グラッファイト30Cとマーキュリービブス30Cを追加して様子を見ていきます。

それと部分麻酔があったので、ホメジャさんのサポートMASも2~3日リピートして与えてます。

あとフラワーエッセンスはクラブアップルも追加するといいかもしれませんね~。

クラブアップルは、傷口からの化膿を防ぎます。

手術の際には利用できるエッセンスの1つになります。

今後、ふくふくひめが、順調に回復してくれる事を祈ります。

瞼が欠損したら、目が失明してしまうかも‥‥って思っていたので、本当に良かったです。

毎回、一難去ってまた一難の展開ですが、

いつも何かしらのフォローできるので、その面では助かっています。

昔だったら、瞼が切れても、獣医さんに頼む以外、自分では、な~んにも思いつくことは無かったですからね。

自分にできる事があって本当に良かったです。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回はKOBASHIは生産地にもこだわっているについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlinesより個人輸入代行を致しております。


英国より、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

まごにゃんは天国へ旅立っていきました

  1. 2015/05/17(日) 18:07:36_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
実は、セルフヒールスの猫店長だったまごにゃんは1ヶ月前に亡くなりました。

ずっと、このブログにも書く事はありませんでしたが、

ある日、突然いなくなって帰って来ないな~?どこに行ったのかな~?と思っていました。

数日経つうちに、ひょっとしたら亡くなったのかもしれない・・・・と思うようになりました。

いつも、我が家の傍を長い時間離れるような子では無かったので、おかしいな・・・と思っていました。

いなくなって10日後あたりに、ご近所さんから、

どうもまごにゃんに似た猫が向こうの道路で交通事故に遭って亡くなっていたよ・・・。と教えてもらう事になりました。

教えてもらった時には、もう遺体は無かったので、確認しようも無かったのですが

時期がいなくなった時と近いので、まごにゃんだと思うのです。

でも、それを聞いた時には、涙は出ませんでした。

まごにゃんは、本当に天真爛漫なかわいい猫で、

ご近所さんからも、「こんな猫は、どこにでもいないよね」と言われるぐらいの人間の子供に近い感性を持った猫でした。

父のトラックに乗るのが好きで、いつも草刈りにも一緒についていって、

私も結婚しておらず、孫のいない我が家という事もあって、

猫のまごにゃんは、人間の孫のような存在でもありました。

まごにゃんのような猫には、きっと一生出会う事はできないと思う・・・。

生きている時から、毎日そういう事を感じて、まごにゃんに接していました。

そして、心の片隅で、この子といつか、離れなければならない日がくる事を覚悟するようなところが自分にはあったように思います。

亡くなる2日前、

いつものように植木鉢で寝ているまごにゃんを見て、

この子がなんとなくいなくなるような気がしていました。

そして、いなくなりました。

昔の私なら即刻ペットロスに陥ったと思います。

でも、そういう事にはなりませんでした。

この子は最期まで、天真爛漫で天寿を全うしたと思えます。

毎日を愉しく過ごし、しろちゃんとも仲良く、我が家を和ませ、そしてみんなに可愛がられた猫でした。

まごにゃんは、今も天国で、幸せに生きていると思います。

出会ってくれて、我が家に来てくれて、本当にありがとう。

この数年で、私は悲しむ事が以前に比べると随分と少なくなったように思います。

どこで、どのように自分の中に「変化」が起こったのかは分かりませんが、
気づいたらあまり悲しまなくなっていた・・・という感じです。

捉われが少なくなったのか・・・何なのか・・・。

これは、「死」に対してだけでなく、他の面でも、捉われが少なくなってきているような気がしています。

★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回はヘナ染めにグレープフルーツのエッセンシャルオイル(精油)を使うについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlinesより個人輸入代行を致しております。


英国より、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



楽天でお買い物

ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals
ヒーリングハーブスインターナショナルトレーニングプログラム修了

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

月齢カレンダー

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フラワーエッセンスの事なら

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR