セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


なぜ自然療法なのか?

  1. 2018/04/17(火) 22:08:47_
  2. フラワーエッセンスこころ日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


私の好きなアーティストはAbove&Beyond
日本語ではこう書くのねアバヴ&ビヨンド

イギリスはジェントルテクノ
自然界をトランスミュージックにも共振させる事ができる

自然療法が自分自身にとって魅力なのは、やっぱりそれはエターナルだからだろう

それ以外に理由なんてないと言ってもいい

人間は生まれたら、生老病死を通って絶対に土に還るようにできている

自然療法は、それをサポートできる

この療法を知る事がなかったら決して見る事ができなかった一瞬を垣間見る事ができた。

だから尊いのだろう

表面上はどうあれ、自分の内側と繋がる事でしか、外とは本当の意味でも繋がる事はできない

実際には価値のあるものには意味がなく、無価値なものにこそ本質的なものが存在するゆえに、
人生で多くの思い違いをする事になる

特別なものは、必要がない

時代がどれほど過ぎても、その話は、根元(ねもと)のところで繋がっていてエターナル『永遠』なのだと・・・

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は冬だからこそのオレンジスィート精油について語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



スポンサーサイト
テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

今年は違った・・・・

  1. 2017/12/10(日) 16:09:48_
  2. フラワーエッセンスこころ日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今からちょっと前に、インフルエンザ様の風邪みたいな症状にかかったのですが

今までと何が違ったかというと、短期間で身体が撃退しているのが分かった事

たぶん、これまで自然療法を10数年間とりいれていても、
こんな事はかつて無かったと思う程早くに身体が解決していこうとしたと思う。

自分でもびっくりしました。

使ったホメオパシーレメディーはアーセニカム200C及びパイロジェン200Cのみ

でも、最近はセイヨウツゲのジェモセラピーとバッチ博士のフラワーエッセンスをいくつか使っていました

最近、急性疾患にホメオパシーのレメディーを使うと、
効き方が以前とは違う、速やかにヒットするという事も分かってきました。

やっぱりこれってジェモセラピーのおかげかなぁと思っています。

ちなみにジェモセラピー動物に使う時は、1DH(=1X)希釈のものじゃないとダメのようです。
だから何でもやっていい訳ではない。
ジェモセラピーには希釈したものとしていないものとある。
(ハーバルジェム社は希釈しないもの、エルビオリス社は1DH希釈のもの)

そういう訳で、フェルメデソーサッキのセイヨウツゲジェモセラピーも猫のしろちゃんには2回ほどあげてすぐにやめました。

今回、私の場合は、

あのインフルエンザで高熱が出る前に、

身体の防御機構が上手く働いている感じで

次の日には、お腹が痛くなって下痢して、3日目にも下痢して、それで終了・・・・してしまった感じです。

(いつものようにインフルエンザの回復期には、
お風呂の入浴の際にはグレープフルーツのエッセンシャルオイルを入れて入浴)

・・・・で、結局いつもより軽くて済み、こういう事もあるのだなぁと感心してしまいました。

やっぱり生きている限り、色々発見の連続なのね~と思いました。

そういう訳で、フラワーエッセンスと共に来年はジェモセラピー、もっと追及してみると思います。

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、プラナロムやエルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は冬だからこそのオレンジスィート精油について語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

気持ちが流れるようになった

  1. 2017/05/10(水) 18:05:13_
  2. フラワーエッセンスこころ日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日、双子の子牛が2頭出産時に亡くなった事を書いたけど、

でも、今日には、私の気持ちも流れるようになった。

以前は、こういう事があるとすぐに捉われた。

そうか・・・・捉われない事の方が実は大切な事なんだな・・・・と分かった。

昨日の事だけど、今日には何事も無かったかのように日々は過ぎていくようになった。

昔は、それが無かった。

牛に縛られている自分でなくてもいいんだ・・・とナゼかアッサリ思うようになった。

あぁ、だいぶ変化してきな・・・と感じる。

2頭の死は、今までとは違う何かを私に教えてくれている。

それは、何が何でも守らなければ!の方じゃない方を教えてくれている。

気持ちが流れるようになった。

前だったら、後悔して悔やんだ。

それが無くなった。

私の気持ちも成仏したのだと思う。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は謎のホーリーオイル、スガンダコキラについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




もう知らないではダメなのだと

  1. 2017/05/09(火) 10:49:58_
  2. フラワーエッセンスこころ日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
もうそろそろ、意識の面で、家と自分を切り離して考える段階に来たかもと思っていたけど、

こうやって引き戻されるのだな・・・・と思う。

・・・というか、どこまでいっても、もう知らない、、、、は

私にとっては、結局通る訳もないものなのだと思い知られるのだと・・・・

今日、子牛が2頭亡くなった。

出産の際に亡くなったのだけど、

介助して亡くなったのではなく、

昨晩からおそらくは亡くなっていた可能性が高いとも言われた。

だから、排出しようとしていたのかも・・・・と

明日が予定日だった。

母牛も元気そうで、何も心配はしていなかったのだけど、双子で出した時には、亡くなっていた。

去年あたりから、頭数もぐっと減ったし、

もう今までのように、牛に必要以上に気を回すのは・・・・とも心の片隅で思ってもいた。
(そういう事もあって、出産前からの自然療法でのサポートはやめたりもしていた。)

でも、そういう風に思っていると、結局いつも『何か』が起こるのだ。

2頭亡くなって、でも母牛はとても元気なのだけど、

獣医さんいわく、母牛のお腹の中が「かなりグチャグチャになっている」という事だった。

・・・・という事で、必然的に、ケーライミュアやベリスペラニスなど、

日々ホメオパシーとフラワーエッセンスをリピートしないといけない状態になった。

これをリピートしないと、回復せず、種付けにも支障が出る事になる。

種付けできないと、母牛を手放すしかなくなる。

愛情を持って、永遠に、どんな時も、ずっと気をかけてやらないとダメなのだと、ほんと思い知らされる。

ここまで来たからもういいや!今日はもういいや!はナゼか通用しない・・・・。

ラクになりたいはどこまでいってもあるハズもない・・・・。

考えたら生き物は自分の命=死=全身全霊をかけて、私達に日々を捧げているのだから・・・・。

牛飼いにしても、自然療法にしても同じだけど、

私のやっている事は、実は『命』にそのまま直結している。

だから、やっぱり、『気』を抜いてはダメなのだと思い知らされる。

まだ若いのに魂はもうおっさんのソーファタイプのK獣医さんが言ったけど
(ボサッとしていたので、ビシバシやられましたが、、、)

「双子は絶対に喜んだらいかん!」と。

「みんな双子ができると喜ぶけど、喜んだらいかん!」と介助の時もずっと言っていた。

「双子は1頭死んで、1頭助かる事もある」けど、

どこかで帳尻合わせがくる・・・と。

牛の2頭を畜産農家が喜ぶは、きっと牛が2頭できて売れると、2頭分入るという事で、喜ぶかもしれないけど

別に親が1頭亡くなったりもする。

こういう事があると。

いっぱい見ているから、きっと統計的にもこういう事があるという事を日々感じるところがあるのだろう・・・・。

だから、お金でもない、仕事でもない。

『命』なのだから、実際には、『心』なのだと。

これを私が忘れそうになると、ガツンとくる事になる。

心をそこから離そうとすると、ガツンとやられる。

パッション=情熱は受難からくると言われている。語源が受難なのだよね。

だから、受難から、生まれるのだよね。私の場合は、自然療法による情熱が・・・・。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は謎のホーリーオイル、スガンダコキラについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

腰痛解放の為の描かれていたシナリオ

  1. 2017/04/23(日) 10:40:43_
  2. フラワーエッセンスこころ日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
私の場合、シナリオは既に描かれていたのだと思う・・・・

腰痛解放の為のシナリオとして、

弟の死があり、

実家に戻り、

ネットをオープンにさせブログを書きつつ、

ホメオパシーやフラワーエッセンス、アロマやクレイ、ハーブなどの自然療法を使い牛や猫や鶏の世話をし、

口蹄疫があり、

海外との接点を持つようになり、

個人輸入代行をしつつお客様とも繋がり

母の聴神経腫瘍の手術があり、

大学病院に付き添いで行き

ここで全ての問題が1つに間違いなく繋がり

母の腫瘍が再発し、放射線治療をし

九州で地震が起き

ドイツとつながり

そして父の目の水晶体が落ちて手術をしー

・・・・と続いているが

これらの日々の中のいずれもに、

私の腰痛解放の為の重大なヒントが随所に隠されており、

それを元にして、

自分の腰痛解放の為の自然療法レシピが徐々に完成されていったという感じ・・・・

だ・か・ら

これらを全てちゃんと辿らないと

私の腰痛は解放されていく事は絶対に無い!という事になっていた・・・・という凄いオチであった・・・・

今にして振り返ってみると、確かに、なるほどな・・・・だけど、

そこを辿っているうちは、まったく分からなかった・・・・

『未来』はもちろん見えていない・・・・

この時系列が、

まさか、自分の腰痛解放へのプロセスに同時に繋がっているだろう・・・・とは、微塵も思っていなかったのだ

これだから、人生は面白い!!!と思う。

これからも、自分に起こる事すべていい事も悪い事も全てを通して、

おそらく未来の何かに繋がるであろうと思われる・・・・

人生はワンダー不思議に満ちている

他の人には分からないかもしれないけど、

自分だけに分かるというか、

その人の中では、心の奥底でとてつもなく納得できるシナリオがきちんと描かれている・・・と思う。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は謎のホーリーオイル、スガンダコキラについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



楽天でお買い物

ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals
ヒーリングハーブスインターナショナルトレーニングプログラム修了

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

月齢カレンダー

« 2018 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

フラワーエッセンスの事なら

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR