セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


猫のしろちゃんにもオークのフラワーエッセンス

  1. 2017/06/03(土) 12:13:47_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
私にとって去年から

デザートアルケミーのセルラージョイ、

次にアラレタマレインフォレストのイバ、

そしてコルテPHIのK9ときて

最期に顕われた救世主のバッチ博士のオークのフラワーエッセンスですが

このオークのフラワーエッセンス

おそらく猫のしろちゃんにもいいハズと思って加えてみたところ

餌の食べ方がさらに力強さを増しました。

この調子で元気になって欲しいです。

でも、やっぱりバッチ博士のフラワーエッセンスって凄い~

38種類にプラスレスキューレメディーで39本ですが
(フルセット購入する時は40本ですよね、レスキューレメディー(ファイブフラワー)が2本ついているので)

このフルセットって、本当はホメオパシーの42レメディーキットと同じぐらいの働きがあるヤツなんですね・・・・

知らなかった~

使い続けているうちに、色々と発見があるので、面白いです。

バッチ博士のフラワーレメディーってフラワーエッセンスの世界では、

あまりにもオーソドックスすぎて、珍しくもないから、たぶんみんな家にあっても

埃かぶってそのまま放置プレイ・・・とかになるかと思いますが、

いやいや、これね、たぶんオールラウンドに網羅してあるハズなんですよ。

・・・ってこれバッチ博士もそう言っていたんでしたかね・・・(苦笑)

でも、多くの人がバッチフラワーの真実というか、

本当の事を分かっている訳ではなく、ただ使いこなせていないだけなのかもしれません。

私もその一人だけど・・・

いつも書いているけど、ほんと地味に素晴らしいフラワーエッセンスの世界です。

野に咲いている花は

私がこれだけの事ができるから凄いとは一言も言ってはいない

黙ってそこで咲いているだけ・・・という

素晴らしいと思う。

本質だからこそ沈黙し、本物だからこそ語れないのかもしれない・・・・

バッチ博士の事も、ほんとつくづく凄い人だったのだなぁ~と思う。

バッチ博士の凄いところは、それまでの経歴を全て捨て去ったというところにもあると思う。

だから人間として尊敬できる部分があると思う。

誰にでもはできない事だから・・・・
(現代人の99.8%ぐらいでできない事だからですね・・・)

だからこそ、このバッチフラワーの世界を造りあげることができたのだろうと思いますが・・・・。

★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。

★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回はヤプログからFC2に変わりましたについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪





テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

オークのフラワーエッセンス

  1. 2017/05/28(日) 09:25:02_
  2. ヒーリングハーブス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
猫のしろちゃんに与えていたホメオパシーとフラワーエッセンスのブレンドの水ポテンシーに

コルテPHIのK9を加えたところ

餌の食べ方に力強さが戻った為、

あぁ、これは私にもヒットするに違いないと確信した訳ですが

・・・・で案の定、自分でも取った瞬間、歯と歯茎の辺りがしっかりした感覚があったので

やっぱりね~と・・・・

最初にセルラージョイ
今年3月アラレタマのイバ
そして5月にコルテPHIのK9

ドイツのDER ESSENZENLADEで『免疫』をキーポイントにして選んだこの3本ですが、

見事にいずれもヒットしました。

なるほど、炎症ですよね、だからこのエッセンス達がヒットしている訳です。

・・・・で、昨日に

ホメオパシーのマテリアメディカをふと開いて読んでいて

オークのホメオパシーレメディーが目に止まったのです。

・・・・でこのオークのレメディーですが、ホメオパシーではどんな時に使われているかというと

脾臓肝臓の腫脹とかアルコール中毒とか、あとはめまいとか通風とかですね

こういった症状の場合に考えられるレメディーの1つなのですが、

脾臓!?

あぁーっ、またヒラメキましたです!

ここ、一番免疫の場合に重要な臓器じゃん。

身体の中で最大のリンパ器官ですよね~

だとすれば、オークのフラワーエッセンスは私にヒットするに違いないと思いました。

オークってバッチフラワーエッセンスでは、

なんていうか社長とか重役とか父親とかチームのリーダーをするような人の為の

エッセンスっていうイメージがあったんですよね。

だから、私には当てはまらない・・・・と思ってました。

でも、脾臓、リンパ・・・・ときたら、これもたぶんヒットするハズだわ・・・・と思って

昨晩試しにとったところ、

やっぱりか、オークのフラワーエッセンス自分にも必要だったんだなぁ~って

脾臓、肝臓、随分ムリしてたんだなぁと理解しました。

・・・・・っていうか、

バッチのフラワーエッセンスって、やっぱり地味に凄いんだな

上手く考えられて作られているんだな・・・と改めて感動しました。

バッチのフラワーエッセンスなんて、昔っから知ってるし、使ったこともあるって思う人も多いかもしれないけど
(・・・ていうか、フラワーエッセンスって知ってる~、でも使ったけどたいした事なかった・・・・程度で終わっているんだと思う)

このエッセンスが本当に人生の役に立つものだと段々と分かってきた(全貌が少しずつ見えてきた)のは、

私もこの数年というかここ5年前からぐらいなのかもしれません。

ほんと、ちょっとずつフラワーエッセンスという生命の樹々の間から風景が見えてくるから色々と面白いんですよね。

★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。

★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は英国の悲しみについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

なぜ今オーラソーマだったのか?

  1. 2017/05/23(火) 10:07:51_
  2. オーラソーマ個人輸入
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年3月の終わりに再び人生2度目のオーラソーマの扉を叩くことになりました。

香りの事やフラワーエッセンスの事その他諸々etcでリサーチを繰り返し

それを構築していた訳なので、
(ネットで何かを構築する事って自分でやったら、かなりエネルギー量がいるんではないかな・・・と思います。)

だから、『疲労』してしまうのは当たり前って言えば当たり前だったんだけど、

そこで運ばれてきたかのようなオーラソーマのボトル

何気なく、パラパラと本のページをめくっている中で、目に止まったのが

B98の大天使サンダルフォンのボトルでした。

最初は、世界をリサーチしすぎたせいで、情報洪水の波に飲み込まれて消化できなくなったので

疲労して、これを選んだのかも・・・?と思っていましたが・・・・

オーラソーマボトル2

(↑これ、昨日5月23日あたりに、使い切る状態となりました。)

・・・・で使いはじめて、やっぱりこれはただの色のついたボトルではない!という事でした。

まず、98番を夜に塗って使うと、朝になれば疲労感が素晴らしく解消されるという事が分かりました。

98番サンダルフォンは、

全てのネガティビィティーからの変換という事ですが、

確かに肉体的な疲労(ネガティビィティー)→回復する(変換)にはなっているなと思いました。

それと心模様ですが、

やはり自分の想いのある世界は、

外界からの影響がなんであれ人生において大事にするという事を改めて誓うようになりました。

その事のおかげで、あの長年の腰痛から解放される道のりが最終章へと向かいはじめました。

しろちゃんの回復途上のことも大天使サンダルフォンを使った後の延長線状にあったかもしれません。

ようするに、ここにあったのは、『ぶれない自分』という事でした。

オーラソーマで選択したボトルはやはり心の内面を写し取った、反映しているボトルだと思いました。

私の大好きな自然療法の世界ですが、不確かなところがあり自分自身で『消化』できずにいました。

いわゆる未消化の状態でした。

でも、ここに確実に光がともされたと思います。

このボトルを選ぶ時、その人は変化のプロセスにいると書かれてあります。錬金術的変容。

私の場合は、何かしらが変化したというより、

以前から分かっていた事がただ徐々に輪郭がハッキリとして再確認(再認識)リアライズされてきたという感じです。

この時期に、再度オーラソーマのボトルも自分の元へ運ばれてきたけど、

これだってただの偶然じゃないな・・・・と思えました。

ちょうど良い時期になって、本当に自分にとって必要なものがちゃんと運ばれてくるのだなぁと思いました。

ただ色のついた美しいだけのボトルって訳ではない事は

オーラソーマ2度目の扉オープンの今回の方が体感的にも心理的にも感覚的にもよく分かりました。

オーラソーマはガラスボトルもボトルの中のカラー(色)も綺麗なので、

ついつい使わずに眺めているって事にもなりかねないですが、

ボトルを選び使っていってこそ、その意味が分かるのかもしれません。


★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。

★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は謎のホーリーオイル、スガンダコキラについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

猫のしろちゃん、餌を食べる姿は力強くなってきました

  1. 2017/05/22(月) 08:51:40_
  2. フラワーエッセンスと動物
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
猫のしろちゃんの今日の様子ですが、餌を食べる姿は力強くなってきました。

猫風邪の為のホメオパシーレメディーを変更してから、2日目になりますが、
(ダルカマラ200Cやカンファー30C、サニュキュアラアクア200C他のレメディーを複数コンビネーションにして複数のフラワーエッセンスプラスです)

よだれ鼻水が減少してきて、顔や身体を毛づくろいできるようになりました。

よだれ鼻水がすごい時には、顔を手で洗う事もできなかったようでした。
(だって、よだれでベタベタになるから、できないんでしょうね・・・・)

見た目には、だいぶ元気になってきているという感じです。

ただ、昨日、また赤い噛まれたような痕跡を発見したので、数日したら、体調が崩れるかもしれません。

これには、ホメオパシーレメディーのカンサリス200Cとリーダム200Cを与えています。

何しろ足は怪我している、猫疥癬にはなっている、猫風邪にもなっている、何かに噛まれた痕もある・・・・・と

いくつもの症状をひとかかえにして日々生きている訳ですから、

対応も多岐に渡りました。

これって外で飼うような動物と生活してみると分かりますが、

問題を抱える時には、いくつもの状態を一緒にかかえています。

例えば家の母もそうでした

足は骨折している

長時間に及ぶ脳腫瘍は手術する

かなりの量の輸血はしている

その晩、山と言われる・・・・

水頭症の懸念もあると言われる・・・・

髄膜炎になる可能性もあるかもしれない・・・・

と次々に事件!?は同時進行で起こっていくのです。

シャバはそんなに甘くはない!!!

・・・・で、今回のしろちゃんですが、

やはりフラワーエッセンスコルテPHIのK9を加えてからが、餌を食べる姿に変化が見られるようになりました。

今後も一進一退する可能性もあるかもしれませんが、

あの浜辺に打ち上げられたイルカのような状態になっている2週間からは脱却したように思います。

自分の為に購入しておいたコルテK9でしたが、このような形で貢献してくれるとは思いもしませんでした。

ホント何のエッセンス(ホメオパシーのレメディーなども含む)が何時役に立つか分かりません。

持っていれば、できる事がある。

いつも感じてはいますが、今回もまたそれを感じました。

コルテさんが危険を顧みず挑んで作っていただいたこのエッセンスのおかげもあって、
(もちろん他のエッセンス達もホメオパシーレメディーも入っているので、これだけでは無いんだけど・・・)

誰がどうみても、状態が悪かったしろちゃんに変化があったというのが、嬉しい限りです。

私も昔はフラワーエッセンス軽く見くびっていました。

でも、この数年でフラワーエッセンスの世界に対して新しい『境地』のようなものが自分の中に開けてきたように思います。

仮に知っていても、本当に分かっている訳では無い

何回も何回も、何年も何年も実践しつづけないと分からない

フラワーエッセンスを知ったのは16年以上前ぐらいですが、何も分かっている訳ではなかったと思います。

この世界には、チャレンジするだけの充分な可能性があり、
深遠な世界がまだまだ手つかずのまま眠ったままでいる・・・と思います。

★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は謎のホーリーオイル、スガンダコキラについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




ありゃりゃ、また元気がない

  1. 2017/05/19(金) 16:51:00_
  2. フラワーエッセンスと動物
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日までは、モグラを取るほど元気になってきていたのに、

今日になると、また元気が喪失してきた・・・・・。

梯子もスタスタ上るようになり、
スズメを狙って飛び上がるようになり、マーキングもしはじめ、そして家の周囲をあちこち出歩くようになっていた・・・・

先週のしろちゃんとは大違いすぎて、見違える程だったのに・・・・

2週間ほど、浜辺に打ち上げられたイルカみたいに、ぐったりしていたから、

コルテPHIのK9をプラスして、急に意欲が涌いてきたようだったから、こっちがビックリしたんだけど

それが、また元気が無くなってきているのだ・・・・

困ったものだ・・・

・・・・で耳の周囲をみると、赤い傷というか何かに噛まれた痕のようなものがある

この赤い何かに噛まれたような傷が見つかると、どうも元気が無くなるようだ・・・・

これが何なのか・・・・

ちょっと元気が出てくるとご近所や周囲をウロウロして、いつも何かしらの問題を抱えてくるしろちゃん・・・・

・・・・で自然療法でお手当て

もうずっと、いつもこの繰り返しなんだ・・・・

せっかく、あんなに元気になってきていたのにねぇ

今日、また猫風邪に対して、ホメオパシーのレメディーを変更して与えています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は謎のホーリーオイル、スガンダコキラについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



楽天でお買い物

ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals
ヒーリングハーブスインターナショナルトレーニングプログラム修了

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

月齢カレンダー

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フラワーエッセンスの事なら

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR