FC2ブログ

セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


令和の年に香る精油の世界

  1. 2019/04/12(金) 15:47:31_
  2. サトルアロマテラピーとフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
令和とKOBASHIの精油ってなんか波長的に合う感じがする・・・・。これ不思議・・・

日本でもアロマテラピーが根付いてどのくらいでしょうか?
随分と時間が流れたと思います。20年以上ぐらいですよね、たぶん・・・。

一通りのアロマブームも過ぎ去った今だから、かえって面白くなるのかもしれません。
アロマの世界の深みが増すのはこれからですよねぇ~。ローズオットーの世界観のように

自然療法の中でも、アロマテラピーってやっぱり『香る』から興味深い訳。

香りはアート、文化だからいいのよねぇ~

療法という事だけでなく、ナチュラルパフュームで色んなモノに創香できるのも面白いと思う。

人工香料にはできない事がある。

アロマテラピーの世界は生き物なんだと思う。

KOBASHIのアロマの世界はマニアックな部分もあるから面白いよ。

例えば、ベチバー

ベチバーは時間の経過とともに熟成される精油の1つです。

通常、酸化や時間の経過は物質にとってよくない方向に働く事もあるのですが、

精油の世界は必ずしもそうではないところがあって

ベチバーやサンダルウッド、パチュリー、フランキンセンスなどは別で、経時変化する事で、よくなる精油です。

経年劣化ではなく、熟成されるという、これこそ自然界の香りが生き物でもある証拠みたいな精油で、
(だからベチバーはゲランのミツコのベースにも使われていたりもしているのかなぁ)

KOBASHIのベチバーはヴィンテージレベルのもので、2004年9月9日のものです。
ベチバーは蒸留の時間もとても大切なのだそうです。

日本だとアロマテラピーの世界で

ヴィンテージエッセンシャルオイルのカテゴリーまでは特に扱いはなく、

ただのベチバーやパチュリ、シダーウッド、サンダルウッドなどとしてアロマショップで販売されていますが

海外だとナチュラルパフューマー向けという事もあるのか

ダークエイジ2008年ものパチュリとか、2009年ものベチバーとか、

ワインとかのお酒みたいに、

何年ものみたいな感じで取り扱っているところもあります。

KOBASHIのベチバーもそのうちの1つです。

・・・・でオレンジリーフさんは、このベチバーで手作りのお香とかを作るのですが、確かに素晴らしいものができあがります。

やっぱり、香りの世界は、グレートだわ~

新しく令和の年にお香を作って薫らせるのも良いかも~って思います。

もちろんフラワーエッセンスを入れてサトルアロマテラピーなお香を作ることもできるので

皆さんも、ぜひトライしてみて下さいね~

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




スポンサーサイト
テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

百花春至ひゃっかはるにいたるフラワーエッセンスの世界

  1. 2019/04/09(火) 11:39:17_
  2. フラワーエッセンスこころ日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


百花春至ひゃっかはるにいたるは禅語だそうですが、

これって、フラワーエッセンスの世界観にも通じている世界だなぁと。

意味は、

春が来て数えきれないほどの花が咲き乱れている様子、

誰の為でもなくただ無心に咲いている様子だそうです。

昔の私なら、

ひゃっかはるにいたるって、あ~、そのまんまやね・・・・自然ってそんなものたいとか言って

その言葉の中にある目に見えない世界観のようなものを
決して汲み取れなかった(=分からなかった、理解できなかったetc etc)
と思いますが

フラワーエッセンスを通してこの感性を感じる事ができたように思います。

誰の為にでもなく、ただ咲いているという事がどれほど物凄い事だったのか・・・・と同時に、

あまりにも自然であるがために誰もそれを物凄い事とすら感じないであろうという事に

さらなる物凄さを感じました。

私は間違いなく花にも救われた一人ですが、
(でも、それすらも感じさせない・・・・)

少し前に、バッチ博士の38種類を入れているフラワーエッセンスの木製BOXの中から、

ゲンチアナを間違ってとったところ、以前とった時とは違った感覚がありました。

ゲンチアナは北インド周辺でニルカンタと呼ばれていて

ニルカンタとはシヴァ神の別名で 青い喉と言われているものだそうです。

シヴァが青い喉になったのは、腐食性の毒を飲んだ為、そこから数滴が落ちて、毒蛇になったという話です。

あぁー、なるほど・・・・。

間違ってとったというか、まったく意図していなくて、不意にとったら、
以前と違った感覚があったので、確かめるとゲンチアナだった訳ですが、

やっぱりバッチ博士の38種類って深いなと。

春になると、花が咲く。

別に誰かの為に咲いている訳でもない。

その事がどれほどの事かと今の私は思う。

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

もうすぐ

  1. 2019/04/05(金) 21:30:33_
  2. フラワーエッセンスこころ日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


平成が終わる頃、ようやく見つける事ができたのかもしれない。

バッチ博士が辿った軌跡も、なぜそこだったのかと、ずっと不思議に思っていたとも思うけれども、

体感として、それを自分を通して感じる事ができた事は幸いだったと思う。

1ハウスにキロン、カイロンを持っていた自分

バッチも自分自身を通して、見つけていった訳で、もし何も無かったのなら、見出す事もできなかったのかもしれない

いつもそうだけど、
それがやりたかったかどうかも絶対的なものではなく、
何かを物凄く分かっていた訳でもなく、

もちろん最初からこうすればいいという術なんて知らなかったけれども、
小さな無数の接点(声無き声)のようなものが、実は繋がっていたんだという事が驚きだった。

この間も思ったけれども、
人間も外に向かって決して語っていない言葉(思いや感情や体感や想像etc,etc)の方が実際には大事だったりもする。

それが余程、本当というか、本体だったりもする。

それを人間は様々な事情と理由で覆い隠してしまう。

社会が既にそうなっているというのも当然ある。

だから語られる事もないのかもしれない・・・。

でも、本当は、その誰にも語られなかった言葉こそが、
その人にとってはというか他の人にとっても、とても重要なものなのだと思う。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

確か私は・・・

  1. 2019/03/29(金) 18:12:29_
  2. フラワーエッセンスと家族の健康
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
確か私は、月の中というか、1か月の間に、必ず定期的に頭痛が訪れていたハズの人なんですが・・・

たぶん、ある時期から、それが無くなっているのではないかなぁ???と今ふと思いました。

それで、ブログを検索してみたのですが、

2011年は確実に頭痛があっていて

もちろん2012年も頭痛は止まってはいません。

たぶん、2017年ぐらいまでは、止まっていないと思うのです。

この頭痛がはじまったのは、今からかなり昔で、薬をもらって通院していた時期ぐらいから、発生しています。

もうモーレツな頭痛で吐き気を催すようなものだったので、
これが起こると何も考えられないので、泣いていたのを覚えています。

その後ずっと定期的に発生していました。

そして、ホメオパシーなどをはじめると、ほんの少しだけ和らぎはじめたような気がしますが

『頭痛』を最初に主訴としてドクターでもあるホメオパスに伝えた事はなく、後の方になって伝えたかと思います。

そもそも頭痛なんて、それまで感じた事も無かった人だったので、当時は上手く説明できなかったのかもしれません。

それが、たぶん2017年ぐらいまで、1か月の間に定期的に訪れていたのですが、
(なので、ティッシュソルトのリチウムミュアやジンカムミュア、ホメオパシーのアーセニカムなどで対応していたと思います。)

しかし、どうも、最近、あの頭痛を、あまり・・・・というか、ほとんど経験しないようになったように思うのです。

確か、生理時というか生理前にも頭痛は訪れていました。

これは、今でも感じますが、

それでも、昔ほどの痛みでは無いような気もします。

もう少し、数年に渡って観察しないと分かりませんが・・・・

少なくとも、以前とは何かが違うような気がします。

イチイチ書き記していないので、自分自身でも、いつ頃から明確に変化があったのか分からないのですが、

そういえば、あの頭痛が来なくなっているのではないのかな???とふと思ったので、メモ書きです。

過去を考えると薬の副作用というか、薬害はあったと思いますが、
たぶん、それだけじゃなく、体内の土壌環境の状態がおかしくなっていることから起こっていたのだと思います。

私の場合は理由や原因となったものは、限りなく無数に考えられると思いますが、
(何しろ生まれた時からというか幼少期より、体内の土壌環境が悪くなるような対処しかしてきていない訳だから)

それでも、長い間の頭痛に変化があったとすれば、
人間の身体はやっぱり凄くて、自然界の働きは侮れないと思いました。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

今やってますが・・・

  1. 2019/03/20(水) 15:22:15_
  2. インターネットどこでもノマド環境整備
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今、テレビでもやってるじゃないですか?
(テレビ見てないけど、ネットでも流れている・・・)

政府とコラボして

分離プランの話

大手キャリアのドコモはdocomo with無くすとか、月々サポートの月サポを無くすとか言ってるじゃないですか?

・・・・で

結局、ドコモはトータルとして料金を下げるの上げるの、どっちなの?と庶民は思う訳ですよ・・・・

いつもね、テレビのニュースかなんかで、政府が選挙前ぐらいになると言いはじめるんだよねー

よー分からんですよねぇ

我が家の母M子ですが、
この間、ガラケーの調子が悪くなったので、急遽ドコモショップに行ってらくらくスマホに変更してきたんですが

それの機種代金がたぶん6万8000円ぐらい・・・・だったかと思いますが、←あー違った3万9000円ぐらいだった、、、
パケットパック2900円で入ってきたから勘違いしてた、でも月々の支払いが高くなったという事には変わりはないので

ありえんな・・・・と思いました。

前回に引き続き、ガラホの事から、色々調べていたら

今年ドコモのAQUOSから新しいガラホが出てるんですが

SH-02L、wifi利用可になっているから
あぁー以前よりガラホも進化しているねぇと思ったら

アンドロイドがインストールされていないという・・・・オチ

っていうか、じゃあ、なんでwifi入れているのかねぇという素朴な疑問符???

ちなみにオサイフも入れてみたけど、限定的すぎて実用性は無い・・・みたいな・・・・

利用者の事は一切考えないというキャリアありきの仕様になっております。

でも、年配者でスマホに抵抗がある方には、良機と言えると思います。
我が母M子は、これにすれば良かったのだけど・・・・

そういえば、過去にドコモがMOVAのサービスを終了させる時にどうやったか?っていうと

最後の方になってMOVAを持っている人向けにFOMAだったかXiだったかに変更する為の
実質機種代金0円になるぐらいのクーポンを配っていた訳ですから

これが2020年代のFOMA終了時にもやってくれたら、

今駆け込みで機種変更しなくても、いいんじゃないかな~、
まったり待つわーと思えるのですが、
どうなのかねぇ???

まっ、先の事は分からない・・・・という事で

セルフヒールスさん的には、極論ですが、

キャリアがねー、オンラインショップ経由で
『FOMAカードをXiカードに変更だけ』してくれたらいいんですけどーと思いました・・・(爆)

そもそもが無い案でしょうが・・・・(苦笑)

キャリアは元々の端末代が何にしても高すぎる訳

今や新品でもアンドロイドだと1万円代、もしくはセールの時などは、
それ以下でコスパ最高(ゲームとかしないなら)と言われるぐらいのスマホは購入できる訳ですから

んー、もっと料金体系もシンプルに分かりやすくして、
端末代を最初から高くしない事ですよねー

・・・・と思う。

年配の人とか、分からない人とか、ショップの店員さんに言われるがままなんじゃないかなー
これって、別に日本は通信だけに限らずと思うけど、、、何でも、そーゆー風潮があるしー

最初に調べまくって戦う(契約に挑む)ってのは、あんまり、無いような気がするよねー。
相手の方がプロだと思っているから。そこが盲点なんだけどーと思う。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



楽天でお買い物

ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals
ヒーリングハーブスインターナショナルトレーニングプログラム修了

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

月齢カレンダー

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フラワーエッセンスの事なら

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR