FC2ブログ

セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


チェストナットバッド及びオーク及びウォルナット及びヴァイン

  1. 2017/09/28(木) 13:41:23_
  2. バッチフラワー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日よりチェストナットバッド1つから変更して

チェストナットバッド
オーク
ウォルナット
ヴァイン

をブレンドせずに1日のうちで上記をそれぞれ2~3回ずつリピートしてみる事にしました。
(現在は、ホメオパシーレメディーは使ってはいません。)

なぜここに行き着いたのか?というとこれはジェモセラピーの事を色々と調べていて、

ここに多少のヒントを得て選んだのですが

とり始めると、やっぱりいい感じがするのですね。

ジェモセラピーの中には、バッチ博士のフラワーエッセンスと同じ植物からつくられるものが多くありますが

ジェモセラピーの方からバッチフラワーを見てみたからこそ、

意外に使えるという事がかえって分かってしまったのかもしれません。

なんに関してもそうですが、

別の領域からその風景を改めて見てみると以前とはまったく違ってみえるという事があります。

数ヶ月前に、ホメオパシー側からバッチフラワーを見てヒントを得たのがオークでしたが

今回のヴァインもウォルナットもそうだったかもしれません。

バッチフラワーだけの世界でみていたら選べなかったかも・・・

ヴァインもオークもどっちかっていうとエネルギーが大きいもしくはエネルギーが強い人達のエッセンスで

私には違う気がすると思っていましたが

何の事はない、こういう自分とは違うと思っているものほど、自身の状態にもっとも近かったりする訳です。

目の前にあるのに見えてはいない

そして散々色々渡り歩いて、あぁ、本当はこういう事だったのか!と、後々分かってくるのが人生だったりします。

早くに分かればいいのにね・・・・

ほんと困ったものだなぁと思いますが・・・・しょうがない・・・・

これがトライ&エラーというヤツ=試行錯誤の末ようやくたどり着くっていうストーリー?

でも、バッチ博士のフラワーエッセンスってやっぱり凄い世界なんだなぁと、
いつも感心するわ、コレと思います。

なぜバッチ博士は無数の植物からこれらを選ぶ事ができたのか?

これだけでも、本当に心底、凄いことなのですよね・・・。

私はフラワーエッセンスの事以前から知ってはいたけど、気づかなかったし、気づけなかったかも・・・・。

単なるアイテム単なる商品単なるツールという訳ではないのが、この世界だと思う

そこにはやっぱり深遠な世界が壮大にひろがっているという事を

私の腰痛解放の旅を通して語っていると思った・・・


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、プラナロムやエルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は台風前に到着した感動のネロリについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

チェストナットバッド1つだけ芽(蕾)のフラワーエッセンス

  1. 2017/09/24(日) 14:41:23_
  2. バッチフラワー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
9月17日からヒーリングハーブスのチェスとナットバッドのみをとりはじめました。

私のフラワーエッセンスの旅は途中から腰痛解放への旅へ変化し、
ホメオパシーレメディーとフラワーエッセンスをブレンドして与えていましたが

ここにきてチェストナットバッド1つのみ与えるに大きく変化しました。

バッチ博士の生み出した38種類フラワーエッセンスの中に1つだけ芽と蕾を使ったエッセンスがあります。

それがチェストナットバッド西洋トチノキの芽です。

なぜバッチ博士は1つだけ花ではなく、芽と蕾を使ったのでしょうか?

たぶん、ここに私の腰痛解放への旅の次なるヒントも隠されているのでは?と思いました。

チェストナットバッドは繰り返す問題を抱えた人の為のエッセンスです。

ちなみにバッチフラワーの中でも、とても人気のあるエッセンスでもあります。

同じミスを繰り返す。
パートナーや相手選びを失敗する=要するにこれはあらゆる意味(広義の意味)での選択間違いの事ですよ←ちょっとー、みんなコレ見てる・・・?(苦笑)
人生において同じパターンから抜け出せないなど

とにかく同じ問題をずっと繰り返すような人に適応が考えられるエッセンスです。

・・・・で、このエッセンスですが、
以前に母に一時的に使っていたのですが、私自身には使った事がナゼかありませんでした。

ナゼでしょうねぇ・・・?
これこそ私にもピッタリではないですか?

・・・・でとってみると、うーむ、なんか、いい感じがする。

また歯の噛み合わせがしっかりしてきた気がする。コレ私に必要なヤツじゃない!

あぁ、そうかこれもしかしてジェモセラピーに通じている?

ジェモセラピーとは「植物幹細胞」療法のことで、植物の新芽や蕾(ジェム)を使った療法で、1950年にベルギーのハーブ療法の専門家ヘンリー医師(Dr.P.Henri)により研究が始まり、1971年にフランスのDr.M.Tetauの臨床結果が発表されました。

その植物には新芽と蕾のときにしかない重要な働きや成分がある!それを応用したものです。

あぁ~、だから、ジェモセラピーが主に解毒や排出ドレナージュに使われるのか、
意味が分かった!

バッチ博士がフラワーエッセンスとしてのチェストナットだけでなく、
もう1つ同じ植物からチェストナットバッドを作ったことに大きな意義があった訳ですね・・・

このことを私の身体反応を通して理解しているといった感じ・・・・

バッチは新芽や蕾(植物のジェム=宝石)を利用する事の深意を知っていたのだろうと思いますが

・・・・ていうか、チェストナットバッドから、

現在、同じライン上にあるジェモセラピーのエッセンスを海外で色々と調べているけど

これ何気に凄い世界だなぁと関心しました。

・・・・っていうか、腰痛解放への旅に関していえば、
ホメオパシーをやる以前に私はこれを最初にやらんといかんかったのでは?と思います。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、プラナロムやエルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は台風前に到着した感動のネロリについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

コンフリーバームを使ってみる

  1. 2017/09/18(月) 09:38:44_
  2. ジェモセラピー
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ナチュラサンテでも扱っているものなのですが、フランスからの自然療法便届きました

フランスより発送2

台風前にギリギリフランスより荷物が到着しました。梱包はキレイでいつもキチンとしています。

フランスより発送1

箱の中身もキレイに並べて入れられています。

頼んだのは、ヒリオスのクリーム類が切れてしまったので、
今回はアーニカ他などのバーム(クリーム類)が多く、あとはプラナロムのセロリ精油とよく使うカレンデュラのマザーチンキです。

ちなみにハーバルクリームは、

イギリスのようなクリームタイプのものではなく、

アピテラピー(ミツバチ療法)も入っているようなミツロウ(プロポリス)などが入ったバーム(軟膏タイプ)のものが多くなります。

この点でも、イギリスとフランスではちょっと違うという感じ
(もちろんフランスでもクリームタイプも別店舗にはあるのでしょうが、バームタイプの方が多い)

今回、購入したのは

LABO ST BENOIT社の
アーニカバーム
カレンデュラバーム

コンフリーバーム3


そして、ハーバルジェム社のコンフリーバーム
(この中にはアーニカ他カレンデュラやハイペリカム、ジェモセラピーなども配合されています)

自身のスマートフォンサムっていうのかなぁ?スマートフォンのイジりすぎの腱鞘炎に利用してみようと思い、
早速コンフリーバームを開封してみました。

スマートフォンをあまり使わないという事と

KOBASHIのアロマ精油&クレイ湿布&シアバターで作った痛み対応クリームで

ほとんど痛みは引いたのだけど

↓まだ痛みがちょっと残っているので、これから使ってみようと思います。

コンフリーバーム1

ハーバルジェム社はメディカルアロマのプラナロムと共同しているジェモセラピーのメーカーです。
ジェモセラピーの会社なので、ブラックカラントの芽(カシスの事ですね)も入っています。
カシスは他のレメディーとの相互作用を高める働きがあるらしいですし
カシス(ブラックカラント)は抗炎症という事でバームにもブレンドされているのでしょう
だから、このバームはジェモセラピーも入ったバームタイプのクリームという事になりますかね
パッケージデザインも何気にオシャレですね・・・・

コンフリーバーム

背面には、内容物が書かれてあります。あと使用方法がフランス語で書かれてあります。
クリーム、バームの中にコンフリー(ホメオパシーではシムフィツムの事)が入っているかどうかでちょっと違う

クリームの色もホワイト白ではなく

茶色のハーバルカラーで、香りもシナモンとレモングラスでハーブ調です。

バームっていうかこれはやっぱりクリームのような感じでスーッと伸びてベタベタもせず気持ちいい!
白樺樹液とかも入っているからかなぁ、なかなか良い感じです。私は個人的には好きですが。。。

フランスのサイトでは、捻挫の際に、このクリームと
ウィンターグリーンやレモンユーカリ精油とブレンドして
トリートメントすると良いとも書かれてありますが、これは自己責任での利用です。

コンフリーバームの使い方や適応は
英国のヒリオスやエインズワース社のアーニカクリームやハイペリカムクリーム、カレンデュラなどとだいたい一緒のものです。

痛み、打撲とか打ち身とか青あざとかですね、あと虫刺されとかもある(アーニカが入っているので、荒れた肌とか開いた傷口はNG!です

私は母が手首を骨折した時などホメオパシーのレメディーやフラワーエッセンスやクリームなどで

シムフィツム(コンフリー)がブレンドされたものを利用した際に

この植物がどれだけ凄いかを知っているので
(ようするに、ほとんど後遺症が残らなかったからだけど・・・)

あると便利と思い、購入してみました。

コンフリーとハイペリカム、アーニカも入っているし、むかし、わたしがやった尾てい骨、坐骨強打とかも良さそう

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、プラナロムやエルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は台風前に到着した感動のネロリについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

台風前にメンテナンス表示とさせて頂きたいと思います

  1. 2017/09/16(土) 18:39:11_
  2. セルフヒールスからのお知らせ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
台風18号が私達の地域を通過する見込みですので、

場合によってはメンテナンス表示とさせて頂きたいと思います。

皆様にはご不便をおかけ致して本当に申し訳ないのですが、何卒ご了承下さいませ。

今回もまた九州という事で、被害が無い事を祈るばかりですが・・・・

皆様もどうかお気をつけてですね。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、プラナロムやエルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は台風前に到着した感動のネロリについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




アルコールなしピルタイプのバッチ博士のフラワーエッセンス

  1. 2017/09/06(水) 11:43:25_
  2. フラワーエッセンスについて
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ヒーリングハーブス社から近年アルコール無しタイプのグラニュールピルタイプの(粒状)バッチ博士のシングルフラワーエッセンスが発売されていました。

・・・・がお問い合わせがあっても、

私のところでは、残念ながら個人輸入代行はできませんでした。

それは英国の輸入代理店がそのピルタイプのアルコール無しレメディー(フラワーエッセンス)を扱う予定が無かったからです。

諸外国は日本に比べると

そのメーカーもしくはブランドの全部の商品とかシリーズとかを新発売の度に扱うという概念が

実はまったくといっていいほど無いんですよねぇ・・・・(苦笑)

だから、日本ってほんとうに稀有な国なんですよね~、色んな意味で・・・・

・・・でですね、今回フランスの代理店からヒーリングハーブス社ではなく
ビオフローラル社のピルタイプ粒状のアルコール無しのバッチ博士のフラワーエッセンスであれば発送する事が可能になりました。

もしアルコール無しのフラワーエッセンスを試してみたいと思われる場合は

下記ナチュラサンテサイトからお申し込み可能です。

お子さんや動物とか、アルコールがダメな人なども利用できるので、良いかなぁ~と思います。

あと旅行とか液体でないので、持ち運びしやすいかもしれません。
(↑これは、私が以前にブログに書いた持ち運べるバッチ博士のフラワーエッセンスポケットサイズのものではありません、念の為・・・・)

ビオフローラル社はフランスのアルプスピレネー山脈に囲まれた自然の中で有機にこだわってフラワーエッセンスなどを1本1本伝統的に手作りしている会社です。

電磁波などの影響も考慮して、商品を手作業で作っているみたいです。

フランス版のバッチフラワーを製造しているのが、このビオフローラル社です。

フランスはエコサートやABマーク有機やオーガニックなどを取得している事が普通であるかのごとくどこのメーカーもその表示があります。

あとドイツ版の会社とか各国で、バッチ博士のフラワーエッセンスを販売している会社がそれぞれにあるので、
それを知るのも色々と面白いです。

バッチ博士のフラワーエッセンスはフラワーエッセンスの基本中の基本ですが、

本当に日々の生活に役に立つエッセンスのレパートリーなので、私はやっぱりお奨めします。

以前は、私もバッチのフラワーエッセンスって優しすぎてよ~く分からないって思ってました。

でも、私に関していえば、キチンと選べていなかったので、その働きを自身で実感できていなかっただけ・・・・という話でした。

何年経っても色褪せず存在感のあるフラワーエッセンスが
バッチ博士のフラワーエッセンスのシリーズなんだなぁとつくづく感じています。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、プラナロムやエルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキ、ビオフローラルのフラワーエッセンスやジェムエリキシルをお届けします。


★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便り今回は台風前に到着した感動のネロリについて語る

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼンなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

アーカイブ

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR