FC2ブログ

セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


去年の夏の2頭の子牛が・・・

  1. 2019/05/25(土) 17:19:20_
  2. 動物とフラワーエッセンス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日のセリ市に我が家の2頭の雌の子牛が旅立っていった。

皆さんは覚えていらっしゃるだろうか?

去年、我が家の母方の叔父の死期がちょうど迫っている時期にいずれも出産が重なった子牛だ。

1頭は出産時におかしな体位で分娩がはじまり、

もう1頭は生まれてすぐに何度も死にかけるという通常ではない状態が重なった。

1頭は分娩後1週間程度すると、元気な状態になった。

・・・・が問題はもう1頭のさとみちゃんだった。

さとみちゃんは、何度も危険な状態になった。暑い夏の日々という事も追い打ちをかけたと思う。

危険に気付いた私は、父にすぐに電話するように促すと

この子牛を共済の施設に連れてきて欲しいという事だった。

この状態の子牛を連れていっても到底助かる見込みが無いのではないのか・・・・とも思った。

泣きそうになりながら、最初は座席に乗せようにも乗せる事ができず、
荷台の方に首が落ちかかったこの子牛を乗せた記憶がある・・・。

共済に連れていかれた瀕死の状態の子牛は獣医さんと共済の職員も見守る中、胃に穴をあけられ、処置をされた。

たくさんのミルクと汚れのようなものが溢れ、5本の点滴をしてぐったりして帰ってきた。

獣医さんも、助かる見込みはたぶん無いと本当は言いたかったと思うけど、こらえてフィフティーフィフティーと言ったと思う。

帰ってきた子牛は次の日も皮膚は真っ赤になり、超炎症状態だった。

しかし、この子牛はその後奇跡的に助かる事となった。
叔父の死と引き換えになったような気もした。

その後、担当してくれた獣医さんやその場に居合わせた共済の職員さん達も2班に分かれて、身に来てくれたりもしたようだった。

共済の職員さんは、勉強会の時にも、「あの子牛が今も生きているという事がどうしても信じられません。」と言ったらしい・・・

そして、競り市の際に胃に穴をあけた処置をしてくれたS獣医さんにこう言われたという事だった。

「ここまで育てて、連れてきてくれてありがとう。」と。

競り市が終わった後、女性のまだあの時、新人だった獣医さんはハイタッチをしてくれたそうだ。

いつものK獣医さんもセリ後注射をする繋ぎ場所で、喜んでくれたようだった。

みんなあの時、もうダメだと思っていたから・・・。

私も今回は残念だけど、この子は救われる事は無い、もうダメだと思ったから。

この子牛はみんなの一生の記憶に残る子牛の1頭になったと思う。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




スポンサーサイト



テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

オーストラリアブッシュコンビネーション他パッケージが変わります

  1. 2019/05/16(木) 16:21:34_
  2. オーストラリアブッシュ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
オーストラリアブッシュコンビネーション他の一部のパッケージが新しくリニューアルするようです。

bush conbination essence
↑こんな感じです。

ごくごく最近変更になっているようなので、
発送元によってしばらくの間は混在して送られる事となります。

オーストラリアブッシュも誕生して30年あまりになるのですねー。
一時代ですね~。

今でもとても根強い人気があるエッセンスです。

ちなみにセルフヒールスではコンビネーションエッセンスを含めて、
現在、英国、ドイツ(場合によってはアメリカも含む)いずれからも発送されるようになっています。
お客様のご注文内容(メーカーとの組み合わせや本数、重量など)によって、発送元が変わります。

以前、私はブッシュエッセンスコンビネーションエッセンスの事を誤解していて、英国からのみ発送していましたが、
現在はいずれからも発送できるようになっています。

ブッシュエッセンスに関しては、これまで、良い反応があったとの事でメッセージをよく頂いており、
やっぱり、このエッセンスのオーストラリアという大地の愛ある力強さみたいなものを感じます。

バッチで今一つと感じられた方はオーストラリアブッシュを試してほしいな~と思います。

南半球といえば、サウスアフリカンやアラレタマなどもありますが、
なんといっても原子力発電所の数なども北半球とまったく違う訳ですから・・・

実際使ってみて、体感して頂ければと思います。

今回のパッケージリニューアルは幸福もキーワードのようですが、
より洗練されて、今の時代を生き抜けるよう願いが込められているようです。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

今日はヘナ染めしました

  1. 2019/05/13(月) 20:34:21_
  2. 出来事
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日はヘナ染めしました。

ここしばらくの間、ヘナ染めもやめたいな~、どうしようかな~?と思っていて、

でもやって良かった。

キレイに染まりました。

艶々になって嬉しい。

ヘナペーストにはコーヒーや卵や河内晩柑の絞り汁も入っているんですが、手触りが良くなります。
以前は果実酢も入れていたのですが、最近は入れるのをやめました。

髪はキレイに染まりましたが、

今日は、さっきから首がおかしいし、左側が痛い。

しばらく無かったつっぱったような痛みで、明日になれば少しは良くなるかなぁ。

そういえば、ずっと長患いしていた右耳の症状は完璧に良くなりました。

ある時に、右の耳から黒いものが出てきて、その後、しばらく前に耳の奥の方で何かが破れるような感覚があった後、
不快な症状は二度と起こらないようになりました。

一時期は、ひょっとして、これって真珠腫性中耳炎とかの厄介なものかもしれないな・・・と思っていたのですが、
(真珠種性中耳炎とかは、単なる中耳炎とかではない本当に危険性のある症状なので、病院にいかないといけません。)

これに関しては、キレイに治ったので嬉しいです。

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

令和はじまりましたが・・・

  1. 2019/05/10(金) 16:22:53_
  2. 出来事
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
令和はじまりましたが・・・

昨日も今日も地震がありましたね。日向灘。昨日のは震源が浅い。

現実に地震はもちろんあっているのですが、
同じようにインターネットの世界もですから
(頻繁にという意味では、どちらも去年から引き続きですが・・・)

令和のサーカッション激しいんじゃないでしょうか?

作家の五木寛之さんも書かれていたように時代を明治、大正、昭和、平成、令和で考えると
強烈な時期を交互に繰り返す印象があると書かれてあったのだけど、
(この強烈な時期が何なのかと考えると、歴史に一般庶民も巻き込まれて翻弄された時代の事を示していると思うのだけど・・・)

人生はあざなえる縄の如しと考えるとそうなのかもしれないなと思う。

天体があらわしている通りに破壊と再生の道をプロセスとして辿っていく事になるのではないか?と

たぶん・・・

牡牛座天王星ですか、7年間。

本当にその時期がちゃんとやってきているという感じがあるのですから、

星の影響は海より深い。

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

アーカイブ

« 2019 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR