FC2ブログ
  • 2019_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_11

セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


消えた香りの行方

  1. 2019/09/04(水) 18:41:00_
  2. フラワーエッセンスとアロマテラピー
  3. _ tb:0


英国KOBASHIのサイトが素敵にリニューアルしていました。

秋からがアロマテラピーに最適な季節です。

フラワーエッセンスのバッチ博士の魂にはケルトの伝統が活きていたと思うけど、

フランスグラース香りの世界もケルトの伝統が活きていたんだなぁ~とつくづく思った。

そうグラースの香りの伝統は、17世紀、18世紀の履歴を残さなかったという事

あぁー、ここもか・・・・と思った。

ケルトは文字を残さない・・・・。

18世紀のフランスの香水の会社の瓶とかラベルとか

本当に素敵なものが多く驚くのだけど、

真実は分からないものもあるのだなぁ~と・・・・。

香りの都、グラースは二度の世界大戦によって、色んな事を手放した。

香りの世界は職人から、産業の革命によって化学と合成に移行し、
激しい競争にもさらされた。

そして同時に手放す事によって香り植物は世界に拡がった。

例えば、オーセンティックなラベンダーというと、フランスのマルティム県、プロヴァンス県
ドローム県とか、スペインとかの一部にある自生しているラベンダーの事だと思うけど、

今やラベンダーはブルガリアや英国、オーストラリアetcetc色んな地域でも栽培されている。

だから現在は、世界中のたくさんの人々がラベンダーの精油を手にすることができるようになった。

人間の争いの歴史が、心地よい香りの世界をも培ってきたという、皮肉な話だけど、

人生は謎ときって話は、ケルトの伝統にも繋がる。

現在のシステマティックな世界は経済が循環するように創造された壮大な虚構のような世の中だと思うけど、

ただ人間はその箱の中で日々の生活を営んでいるからこそある種の本質からはどんどん遠ざかっていくのだろう・・・。

再びやってきた五感星座の牡牛座に天王星の時期
(過去、牡牛座天王星といえばニューディール政策ののち、第二次世界大戦がはじまった時期と重なる)

自然界は実際には全てを100%さらしていて与えており、それをキャッチしないのは人間側の方で、
消えた伝統の香りは再び何を人々に思い出させるのだろうか?

PS ・・・・という事で、フランスマルティム県の1800メートルの野生ラベンダーのエッセンシャルオイル(精油)をどうしても嗅いでみたく、購入しました。無事届けばと思います。ひょっとしたら、ご希望の方には、ご紹介できるかもしれませんが、まだ未定です。

■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪


スポンサーサイト




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

trackback




ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

アーカイブ

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR