FC2ブログ
  • 2019_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_11

セルフヒールス通信

フラワーエッセンスの個人輸入代行、フラワーエッセンス日記、フラワーエッセンスを使って本当の自分らしく生きていこう♪


ラベンダー生きた香水

  1. 2019/09/15(日) 18:35:59_
  2. フラワーエッセンスとアロマテラピー
  3. _ tb:0
*この度は被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
まだまだ暑い日々ですので、本当に大変ですが、少しでも早く、停電など解除されればと思います。


ラベンダーワイルド

ラベンダーワイルド 1800m
フランスアルプスマルティムを野性種及びオーガニック専門のエッセンシャルオイルを取り扱っているドイツのセバスチャンから送ってもらったのですが、さっき、無事に到着しましたか?とチェックしてくれていて、心配してメールしてくれていました。

蓋を開けて思ったのは、

香りが強く、逞しい、さすが手つかずのワイルドと思いました。
しかも、何ていうのかなぁ、香りの最後の方にミントではないのだけど、風が吹き抜けるような爽やかさがある。

これは、生きた香水です。

人工の香水では、再現できないであろう魔法

わずかな量をKOBASHIのソープベースやネロリハイドロラットにブレンドしましたが、香りのブレンドがより深くなり、香水のようになるのです。

セバスチャンのサイトによると手つかずの野性種のエッセンシャルオイルは、栽培のものより香りが複雑なのだそうです。

人から生かされたものではなく、自然が活かした。

自然界の中で、自分の力で生きるしかなかった事を考えると

必然的に香りが強くなるのは、頷けます。

ドロッパーがちょっと難点で、滴下がとっても早すぎるという事だけが、ホント注意しないといけないところなのですが、
(だから、ゆっくり慎重に傾けて、コツをつかまないと・・・・)

1滴だけでもいい~2滴か3滴までぐらいで充分な感じです。多くを必要としない。

KOBASHIのラベンダーは、ラベンダーがブルガリアとラベンダーファインがフランスドローム県のものですが、
こちらはオーガニックで栽培されたものです。

この2本は、きっと、栽培も蒸留も心を込めて丁寧に行われたものだという事が分かるラベンダーのエッセンシャルオイルです。

優しく甘く、フローラルでフルーティーです。

KOBASHIのラベンダーもラベンダーファインも、市場によくあるようなグリーンフローラルな香りのラベンダーとは一線を画すものです。

なかなか他にない・・・。

しかし、今回のラベンダーワイルドを使ってみて思うのは、
これは、本当に手つかずの自然が培ったものなのだなぁと分かるものでした。

ラベンダー1つとっても、この様に違いがある。

セバスチャンが精油には精霊が宿っており、売買も愛に満ちたものでないといけないと記していました。

フランスのサイトを見て回っていた時に、ある蒸留者の方が書いていたのは、

野性種から精油をとる時でも、ミツバチなどの活動を決して妨げないようにミツバチ達の仕事が終わる頃、期間を限定して、
自然を壊さないよう採取するとあって

これって、一番日本人ができそうで、できない感覚と思いました。

グラースの傍らにあるアルプスマルティム地方

昔から、ラベンダーは香りの物語の中で生きてきた。

時をかける少女の話、芳山和子はラベンダーの香りを嗅いで意識を失った。

ケルトの伝統、そしてタイムリープの秘密、

今さらながら、ラベンダーほど神秘的な芳香植物は無いと思う。


■お知らせ

お待たせしておりましたナチュラサンテを新しくオープンしました。

こちらをクリックして下さい

ナチュラサンテ

こちらからはフランスの自然療法という事で、エルブエトラディッション精油やアルジレッツクレイ、ジェモセラピーやマザーチンキをお届けします。



★ドイツからのオーラソーマの個人輸入代行

こちらをクリックして下さい→ライトオブカラーのサイトをアップしています。


★アロマについてのあれこれを熱く語る姉妹ブログ→オレンジリーフアロマ便りブログ更新中香りの世界は奥深い

★KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルご購入なら→オレンジリーフアロマショップ

セルフヒールス

セルフヒールスでは、世界のフラワーエッセンスである
ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、地中海エッセンス、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fes、パシフィックエッセンス、コルテPHI、スピリットインネイチャーエッセンス、クリスタルハーブ、リビングエッセンスオブオーストラリア、デザートアルケミー、アラレタマ、リヒトウェーゼン、サウスアフリカン(南アフリカ)エッセンスなどを

英国正規代理店であり、
地中海エッセンスのプロデューサーでもあるHealthlines及びドイツ正規代理店であるDER ESSENZENLADEN
より個人輸入代行を致しております。


英国及びドイツより、低価格でご依頼主様へ、直接フラワーエッセンスをお届けします。
よろしかったら、ぜひ、サイトをご覧になってみて下さい。


★ブログランキングに参加しています。
↓クリックプリーズ♪


スポンサーサイト




テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体

trackback




ご注意

こちらのブログでは、フラワーエッセンス、ホメオパシー、 アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが 個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので 病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。

プロフィール

ここはフラワーエッセンス好きな人が集まる、フラワーエッセンス酒場ですニャー。

selfheals

Author:selfheals

英国正規代理店Healthlinesより、ヒーリングハーブス、オーストラリアブッシュ、アラスカンエッセンス、インディゴエッセンス、地中海エッセンス、ワイルドアースアニマルエッセンス、fesのYESなど世界のフラワーエッセンスの個人輸入代行をやっています。

フラワーエッセンス個人輸入代行

世界のフラワーエッセンスのご購入はコチラからどうぞ♪

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

カウンター

素材をお借りしたサイト

アーカイブ

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

こちらからもメールを入れられます。フラワーエッセンスの事や商品についてのお問い合わせなどもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR